日本経済新聞 関連サイト

OK
skill up-自己成長

TV番組 日経カレッジ・ラボ(33)第33回放送を公開
どうなっている? 今どきの就活事情
~やりたい仕事は何?

TV番組 日経カレッジ・ラボ(33) 第33回放送を公開 どうなっている? 今どきの就活事情 ~やりたい仕事は何?

 学生の皆さん、こんにちは。日経カレッジカフェは、テレビ局「日経CNBC」と組んで、「日経カレッジ・ラボ」という番組をつくっています。米国出身のタレント、パックンや学生、企業人、そして私たちカレッジカフェの編集陣も加わり、就職や学校生活などのテーマについて自由に議論する内容です。

放送33回目のダイジェスト版を紹介!

 今回は2017年4月27日に放送した通算33回目のダイジェスト版を紹介します。こちらから是非ご覧ください。


33回目の放送内容を全部見るには

 さらに、実際に放送した30分番組をまるまる見たい方はこちらをクリックして下さい。放送した内容と同じものをご覧いただけます。

日経カレッジ・ラボとは

 日経カレッジ・ラボは2016年9月から、日経CNBCで毎週木曜日夜(午後8時30分~午後9時の30分)に放送しています。日経カレッジ・ラボの紹介はこちら。番組では月ごとに、共通テーマを設定。5月放送分(4月27、5月11、18、25日)は「イマドキ就活事情」をテーマに議論。今回はそのなかで4月27日放送分「どうなっている?今どきの就活事情~やりたい仕事は何?~」を紹介します。

 番組のMCは日経カレッジ・ラボの所長を務めるパックン。5月放送分は社会人のゲストとして、リクルートキャリア就職みらい研究所所長の岡崎仁美さん、実践女子大学 特任教授の深澤晶久さんをお呼びしました(所属はいずれも放送当時)。

 また学生ゲストとして、小澤健祐さん(日本大学4年)、今野友彰さん(青山学院大学4年)、横田晴奈さん(早稲田大学3年)が出演してくれました(所属はいずれも2017年4月の収録当時)。

「日経College Cafe」のお勧め記事はこちら>>