日本経済新聞 関連サイト

OK
[ career-働き方 ]

編み物で被災地復興、
世界も目指す女性起業家
気仙沼ニッティング・御手洗瑞子氏

編み物で被災地復興、世界も目指す女性起業家気仙沼ニッティング・御手洗瑞子氏

 1着7万5600円(税込み)のセーター、同15万1200円(同)のカーディガン――。決して安くはない商品だが、約2年間で300着近く売れている。宮城県気仙沼市にある「気仙沼ニッティング」。東日本大震災がなければ、おそらく生まれていなかったであろうこのベンチャー企業を率いるのは、20代の女性経営者だ。

ブータンで見た津波被害

 大学卒業後に入社した米系コン

この記事は会員限定コンテンツです。続きを読むには「College Cafe by NIKKEI」に会員登録(無料)してください。

最初に日経IDを取得し、その後「College Cafe by NIKKEI」に利用登録(無料)します。