日本経済新聞 関連サイト

OK
[ career-働き方 ]

就活生座談会2017(1)インターン参加者には
近道が用意されている!?

authored by 日経カレッジカフェ就活取材班
就活生座談会2017(1) インターン参加者には 近道が用意されている!?

 2017年春卒業予定者の就職情報サイトが3月1日にオープンし、就職活動が本格的に始まりました。すでに内々定を持っている学生もいるようですが、多くの就活生はこれから本番です。都内の大学に通う就活生4人に現在の活動状況や就活への不安、今後の進め方などを座談会形式で話を聞きました。2回に分けて紹介します。

【参加学生】
Aさん(国立大学、文系、男性)
Bさん(国立大学、文系、女子)
Cさん(私立大学、文系、女子)
Dさん(国立大学、文系、男子)

――志望業界を教えてください。

Aさん 金融業界の中でも銀行と生保、損保を志望しています。証券は今のところ考えていません。

Bさん インフラ業界と海運や陸運の物流業界を中心に見ており、特に海運の志望度が高いです。

Cさん 志望業界はまだ決まっていません。まずは合同企業説明会などで幅広く見てから、業界を絞っていくつもりです。出版や広告などのマスコミにも興味があります。

Dさん 志望は資産運用とデベロッパー。これまで資産運用が第1志望だったのですが、最近はデベロッパーの志望度が高くなりつつあります。

――Dさんは、なぜ志望順位が変わったのですか?

Dさん 資産運用は専門性が高く、しっかり稼げる代わりにリスクも高い。一方、デベロッパーは開発や営業、リートなど様々な業務に携わりながらキャリア形成ができそうです。年齢を重ねて長く働くのであれば、デベロッパーのほうが魅力的かなと。

――インターンシップの経験は? また、参加したことで本選考が有利になる「優遇」はありそうですか?

Aさん 1、2月に銀行、生保、損保1社ずつ、インターンシップに行きました。いずれも5日間のプログラムで、グループワーク(GW)が中心。印象に残ったのは銀行のインターンで、8時半から20時までスケジュールが組まれていて、「銀行はこんなに働くんだ」と驚きました。生保、損保はいまいち社風が合わなそうだと分かったことはよかったです。

 「優遇」はなさそうです。3社とも初日に人事担当者から「このインターンは採用とは関係ありません」と言われました。ただ、生保はインターン終了後にもフォローアップインターンが実施され、企業は参加学生をつなぎとめておきたいのだろうという姿勢が見られました。

Cさん IT系企業2社のインターンに行きました。職種はいずれもSE職。1社はワンデイ(1日)インターンシップで、もう1社は2日間。行ったきっかけは、SEとして働いている親戚の人から「IT業界は福利厚生が手厚い」と聞いていたことと、先輩から「性格的に向いているのでは」と勧められたためです。ただ、参加してみて、志望業界としては考えづらいなと感じています。

Bさん 2月上旬にプラント系企業のインターンシップに3日間参加しました。業界・企業説明とGWのほか、工場見学の機会もあって面白かったです。人事担当者は「インターンシップは4、5日目も予定しており、その日程は今後連絡します」と話していました。それはリクルーター面談のようで、インターン参加者の中から選抜するのかもしれません。人事担当者は「参加者全員に連絡します」と言っていましたが、今のところ連絡はないです。

Dさん 資産運用会社3社の冬季インターンに参加しました。1社は説明会に近いワンデイ、他は3日間と5日間でした。プログラムは特定企業の分析や株価予測など実務に近い内容。3、5日間の2社とも参加した学生は10人未満で、一方の会社からは「インターン参加者は早期選考ルートがある」と連絡が来ており、実質的な選考を開始しているようです。もう1社も3月早々に選考がありそう。3月中に1社は内々定を獲得したいです。

――現在の就活状況は? 選考が始まっている企業はありますか?

Cさん まだ選考は受けていません。これまで合同企業説明会に3回参加しました。ただ、1社あたり15分程度の説明では、企業のことがよく分からない。企業側も「詳しくは会社が開催する説明会に参加してください」とアナウンスしていました。幅広く見ようと興味がない業界・企業の説明も受けようと思っていましたが、結局は行かなかったことが多かったです。また、正式なOB・OG訪問ではないのですが、マスコミで働く方から話を聞かせていただきました。今後は総合商社のOB・OG訪問を予定しています。

Aさん 選考が進んでいる企業はありません。インターンシップが学生の"囲い込み"であれば、選考かもしれませんが、そのようには言われていないので。親の紹介でシンクタンク系企業のOB訪問をして、今度もう1人と会うことになっています。

Bさん これからはOB・OG訪問をしたいと考えていますが、自分の大学は学生数が少ないため、探すのに苦労しています。

Dさん 2月中にデベロッパーと資産運用の会社に1社ずつ、インターンシップに参加します。

以上が、現在までの活動状況です。インターンシップでは前年も話題になった参加学生への「優遇」を行う企業が今年もあるようです。次回は周囲の内々定状況や就活への不安、これからの就活の進め方などを掲載します。

◆「就活」関連記事はこちら>>

「日経College Cafe」のお勧め記事はこちら>>