日本経済新聞 関連サイト

OK
[ skill up-自己成長 ]

発信! 理系女子(14)東北大学のある街・仙台を案内します!

authored by 東北大学サイエンス・エンジェル
発信! 理系女子(14) 東北大学のある街・仙台を案内します!

 こんにちは。サイエンス・エンジェルの澁川友菜です。私たちサイエンス・エンジェルが所属する東北大学は宮城県仙台市にあります。以前他大学の学生から、「東北大って何県にあるの?」「仙台って何が有名?」と聞かれることがありました。そこで、遠くの方でも東北大学と仙台をもっと身近に感じてもらえるよう、仙台生活6年目を迎えた私がアピールしたいと思います!

生協で熊よけの鈴を貸し出し

 東北大にはキャンパスがいくつもあります。他大学の友人から「今度学会で東北大の工学部へ行くよ!」と言われても、「何キャンパス?(工学部といっても山の上にも街にもキャンパスがあるのです)」と聞き返してしまいます。

キャンパスマップ

理学部の敷地内の看板(実際に学内で熊に遭遇することはほとんどありません。念のため)

 東北大学病院のある星陵キャンパス、本部や附置研究所のある片平キャンパス、教養の川内北キャンパス、文系の川内南キャンパス、工学部の青葉山キャンパス、理薬キャンパス、最近山の上に引っ越したばかりの農学部キャンパスの計7つです。2年生まで教養の川内北で過ごし、3年生からは文系と医療関係の学部を除いて、みんな山の上に移動することになります。特に工学部はとても広く、まるで一つの街のようです。

 受験生の時は、「仙台駅はにぎやかだけど、東北大は自然がいっぱいでいいなあ☆」なんて喜んでいましたが、「熊出没注意」のメールが大学から回ってきたり、猫だと思ったらタヌキだった、茂みからシベリアンハスキーが出てきたと思ったらニホンカモシカだった、なんてことがあるとは思ってもいませんでした(実際に熊と遭遇することはほぼありませんが、購買で熊よけの鈴を貸し出してくれます!)。

 都会と自然がこんなに近くにある都市は珍しいと思います。さらに、農学部には豚や牛、乗馬部には馬がいるので、自然豊かなキャンパスライフを楽しめます。

「仙台」といえば、おいしい名物

カップ入りずんだもち

人気のずんだシェイク

 海も山もあり美味しいものが多い東北。友人が仙台に来たときに喜んでくれるものといえば、「ずんだ」「牛タン」「海鮮」です。ずんだは仙台駅でも買える「ずんだ餅」や「ずんだシェイク」が人気です。牛タンは発祥の地というだけあって、あらゆるところに専門店があります。仙台駅の近くのお店は休日の昼食時間帯には大行列ができることも...。あえて東京には進出していない隠れた名店を選ぶ、という人も多いです。

 また、東京から来た私には海鮮の美味しさが衝撃的でした。生牡蠣が...秋刀魚の刺身が...うにが...こんなに安く美味しく食べられるなんて!仙台近郊の塩竈の魚市場では、お魚屋さんで好きなネタを安く好きなだけ買い、シャリを別途注文して世界に一つだけの海鮮丼を作ることもできます。

友人(左)とネタを分け合った海鮮丼

春夏秋冬が楽しい東北!

 春...関東以南の方はびっくりするかもしれませんが、仙台の桜は咲くのが遅いです。新歓の時期に桜の名所へ行ってもほぼ「枝」です。年によりますが4月下旬が見頃で、万が一見逃してしまっても、もっと北の岩手や青森へ行けば桜前線に追いつくことができます(私は青森県弘前市の弘前城の桜が大好きです)。

たなばたまつり

 夏...東北6県のお祭りがスタートします。青森のねぶた祭、岩手のさんさ踊り、秋田の竿燈まつり、仙台の七夕まつり、山形の花笠まつり、福島のわらじまつりなど、色とりどりで迫力のある行事です。仙台では花火大会もあり、山の上にあるキャンパスでは花火と同じ高さから見ることができるのでそれもまた圧巻です。

 秋...といえば? 河原で芋煮! 「芋煮」は東北地方の秋の風物詩で、広瀬川の河原でサークルや研究室で集まって、みんなで作って食べて楽しみます。山形風と仙台風があり、山形風は醤油ベースに里芋と牛肉が入り、仙台風は味噌ベースに里芋と豚肉などが入っています(第一印象はまさに豚汁)。もともと里芋の取れる山形で、冬場は里芋の貯蔵が難しいために秋に大量に芋を煮たのが始まり説や、江戸時代に舟運の間に船頭さんたちが川岸で煮たのが始まり説があります。アレンジは自由自在で、留学生のために豚肉の入らないハラール芋煮を作ったり、いっそのことすき焼きにしてしまったりと十人十色の楽しみ方があるのも魅力です。

秋の広瀬川

川原でハラール芋煮


冬...仙台の冬といえば光のページェントです。並木の続く定禅寺通り一帯が星空のようにきらきら光ります。また、雪が少ないと言われる仙台ですが、降る時は降ります! 道が凍って通学が大変ですが、数年前に地下鉄ができたため、雪でも仙台駅から9分で山の上の青葉山キャンパスへ行けるようになりました。安全第一!
(澁川友菜)

学科の友人と光のページェントを見に

夏の通学路。冬は雪が積もることも