日本経済新聞 関連サイト

OK
[ skill up-自己成長 ]

NPOの虎の穴(27)5週間で100人近くにヒアリングする行政官研修

立花 貴 authored by 立花 貴公益社団法人MORIUMIUS 代表理事
NPOの虎の穴(27) 5週間で100人近くにヒアリングする行政官研修

 この時期は、平日から週末まで企業研修やオフサイトミーティングなど大人の受け入れが続きます。その中には、有名経営者や事業家などもゲストとしてお越しになることがあります。都内でもなかなか会えないような方々が来て下さるという環境にいれることは有難い限りです。

 先日いらしたゲストの方から、「常に10歳上の自分から今の自分を見るとよい」というお話を聞きました。例えば、あなたが20歳であれば、30歳になった時の自分と比べてどうか、と。まだまだ気力も体力もある、「まだできる、なんでもできる」という気持ちになるでしょう。

 おそらく、何歳になっても、そのように10歳上の自分から今を見てみる、ということをすることで前向きな気持ちになる、なんでもできる、チャレンジできる、という気持ちになるかもしれません。読者の皆さんも今の年齢に10歳を足して今の自分を見てください。きっと違った自分が見えてくるはずです。

漁師の手伝い

行政官のための実践型MBA

杉の間伐

 主体的であること、自分事であること、目の前のこと、目の前の人に真剣に向き合い取り組むこと、生きている時間、1分1秒を無駄にしないこと、リーダーシップを発揮すること、学び続けること、考えずまず動くこと、深く考えること。整理整頓、掃除すること、企業研修や団体研修に参加した方々の振返りで印象に残っている言葉です。

 今年で6年目となる5週間にわたる霞が関行政官研修受入が5月末から始まっています。全省庁の5%にあたる霞が関新入省行政官が参加しています。東京の霞ケ関駅で若手官僚らしい人に声をかければ、20人に1人は雄勝研修生、ということになります。

 行政官研修の中で最も楽しく、最もハードなコースで、Aグループから後続のグループにつないでいく、バトンリレーです。3週目に入り、バトンリレーも中盤を迎えています。研修期間中、前半は身体をフルに使い、後半はひたすら現場で週20人ほどから話を聞き続けます。農業漁業林業従事者や関係者、県庁・市役所・役場職員、職安、地元住民、水産加工、飲食店、物販店、学校・教育関係者など、5週間で100人近くにヒアリングをすることになります。まさに実践型MBAともいえるでしょう。

 霞が関では縦割りでも、地方行政の現場では一人の人が横断的に業務をしている姿や現場の声を聞くことで見えてくるそれぞれの課題があります。ヒアリングした内容をまとめ、深夜まで議論し、早朝からまた活動、まさに、気合と根性、体力勝負です。自分事として主体的に考えて行動し、文字だけでは伝わらない、想いも繋いでいき5チームで成果を出してゆきます。予定調和ではく、どういう展開になるか予測できないところが大変でもあり、面白さでもあります。

豚小屋の整備

 ヒアリング先の方々からは真剣に臨む研修生の姿を見て、次のような声が寄せられています。「日本の未来に希望が持てました」「日本の官僚もこういう若者たちがいるから何かが変わっていくはず」。

 こうした小さな積み上げも、続けてくることで見えてくるもの、変わってくるものがあります。現場感ある霞が関官僚が、官民、NPOの枠を超え、日本をよりよくするためにさらに活躍する日が始まっています。そのような動きから、最短で10年、最長でも15年で日本は劇的によくなる、よりよい方向に進む、と確信しています。

<お知らせ>

その1
(株)雄勝そだての住人 よりお知らせです。
お待たせしました! 春の香りたっぷり活牡蠣出荷始まりました。
<NEW/新商品> 雄勝産 活岩牡蠣/活牡蠣 食べ比べセット
<NEW/新商品> 雄勝海の幸 お徳用詰合わせパーティー用セット など
みなさまのご要望にお応えした新商品もラインナップ
雄勝の海が育んだクリーミーな牡蠣を思いっきりご堪能ください!
新生活のご贈答、ホームパーティーや自分へのご褒美に、ご自宅用にもどうぞ
ご注文はこちらから

その2
自然と共に生きること、持続可能で無理のない、生活の知恵を活かした昔ながらの暮らし。田舎と都会、日本と海外の仲間との共同生活を通じて多様性を学び、持続可能な社会を創るこどもたちの学び場がモリウミアス・ルサイルです。7泊8日を基本プランとし、2泊3日のMEETモリウミアスという短期間の体験プランも実施、週末1泊2日でこどもと一緒で参加できる家族コースも用意しています。詳しくはHP、FBをご覧ください。
ホームページ
http://www.moriumius.jp
https://www.facebook.com/moriumius.ogatsu

その3
新著『ひとりの力を信じよう』英治出版
この本の印税は全て公益社団法人MORIUMIUSに寄付されます。

ひとりの力を信じよう――「今あるもの」で人と地域の未来をつくる

著者 : 立花 貴
出版 : 英治出版
価格 : 1,620円 (税込み)

この書籍を購入する(ヘルプ):Amazon.co.jp楽天ブックス